山口’Gucci’佳宏が監修/主宰するインディペンデント・オンライン・アート系ショップ “ミッドナイトストアー” が発行するZINEシリーズ “MIDNIGHT LIBRARY” 2016年下半期に参加の作家6名によるグループ展が開催されます!

「MIDNIGHT LIBRARY the second half of 2016 artists EXHIBITION -ミッドナイト・ライブラリー 2016 下半期アーティスト展-」@渋谷 HMV&BOOKS TOKYO

毎月個性派揃いの作家達によるZINEを発行してきた “MIDNIGHT LIBRARY”
今回開催の展示は、昨年9月に開催した2016年上半期アーティスト展に続き、2016年下半期にZINEを刊行したアーティスト6名によるグループ展となっております。

【参加作家】 深谷莉沙/もとき理川/服部美樹/山本まりか/和田由里子/藤田淑子

既刊のZINE原画や各作家が「渋谷系」と言う同じテーマで作成した新作の展示、更に展示に合わせた各作家の新作グッズも販売予定です!!

そして3月5日(日)には作家6名勢揃いのトーク・イヴェント「作家6名によるワイワイ作品解説 & 談笑会 Pt.2」と、和田由里子さんを講師に迎えたワークショップ「紙で紙に刷る「papertype」紙活字®」を開催!

前回にも増して、個性溢れる作家6名が集結した談笑会ではどんなエピソードが飛び出すのでしょう!ここでしか交わることがないかもしれない(?)制作ジャンルの違う作家が一堂に会する貴重な機会に乞うご期待です!

ワークショップでは、和田由里子さんのZINEで使用されている技法『紙活字®』を実際に作ってプリントが出来るようです!どんな風に作品が制作されているのか実際に体験することで、新しい魅力発見の場になるのではないでしょうか。詳しい参加方法はページ下部に記載がありますので、チェックしてみて下さい!

さて、展示/グッズ販売/トーク・イヴェント/ワークショップと盛りだくさんの今回のグループ展!
スタッフ一同皆様のご来場をお待ちしておりますので、是非足をお運び下さい!

 

MIDNIGHT LIBRARY the second half of 2016 artists EXHIBITION
-ミッドナイト・ライブラリー 2016 下半期アーティスト展-

2017年3月3日(金)〜8日(水)
11:00〜23:00(会期中無休)
HMV&BOOKS TOKYO 6F レジカウンター前 特設スペース (渋谷公園通り MODI 6F)

Facebook イヴェントページ
http://www.facebook.com/events/186773245140250/

 

【トーク・イヴェント】 作家6名によるワイワイ作品解説 & 談笑会 Pt.2

〈司会〉 山口’Gucci’佳宏
2017年3月5日(日)13:00〜 参加費無料
HMV&BOOKS TOKYO 6F イヴェントスペース

【ワークショップ】 紙で紙に刷る「papertype」紙活字®

〈講師〉和田由里子
2017年3月5日(日)16:00〜
HMV&BOOKS TOKYO 5F カフェスタンド あかりまど横

参加費3,000円(税込)
募集定員6名(先着順)
※応募者多数の場合17:30より2回目を開催予定

《注意事項》
・1時間程度のワークショップになります。
・服が汚れる可能性がありますので、エプロンを持参もしくは汚れてもいい服でお越し下さい。

参加希望の方は下記メールアドレスに必要事項を明記しメールをお送りください。
応募締め切り:2017年2月24日

【midnightstore@jamaru.jp】

1、参加人数
2、参加される方全員のお名前(フルネーム)
3、参加される方全員のご連絡先(当日連絡のとれる電話番号)

*ご応募メール受信後、2~3日以内に詳細についてのメールをお送り致します。
*メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。

 

皆さまのご来場、ご参加を心よりお待ちしております!

主催: ミッドナイトストアー / 金羊社クリエイティブワークス
「ミッドナイトストアー」Facebookページ

HMV&BOOKS TOKYO
東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ 5F・6F・7F
渋谷駅ハチ公口を出て徒歩5分 (公園通り)

 

既刊のZINE情報や購入はこちらのショップへ!
ミッドナイトストアーミッドナイトストアー

Jamaru『ミッドナイトストアー』にて毎月発刊しているミッドナイト・ライブラリー・シリーズの第13弾を発売しています!

第13弾は、ドキドキクラブさんの『TOTTE KITTE HARU』!

“愛”をテーマに作品制作をしているアーティスト、ドキドキクラブさん。

様々なものに向けられた独自の目線。その目線で切り取られたものは、平面・写真・映像・コラージュと多岐にわたる表現方法で、誰もをドキッとさせる作品に変換されています。

顔全体を覆うサンバイザーをつけたお婆ちゃんをスナップした「サンバイ婆」、雑誌のエロ・グラビアにマジックで落書きしたものを集めた「非エロ本」など、そのアート作品は都築響一さんやスタイリスト山本康一郎さんにも注目されるほど!

そんな彼の制作した今回発売のZINEは、自身で撮影・DPEプリントした写真をコラージュした作品集。タイトルの通り「撮って、切って、貼る」作業で制作された作品群はインパクト大!独特で奇天烈な画面からは何か特別な引力のようなものを感じます。

ドキドキクラブ 『TOTTE KITTE HARU』オマケ コラージュ缶バッチ

そして今回のオマケは『コラージュ缶バッチ』
こちらは画像の3種類の中からランダムで1種のお届けとなります。
どれをとっても個性的な3種類!何が届くかドキドキしながらご購入頂ければと思います。

さて、来たる3月には『ミッドナイト・ライブラリー 2016 下半期アーティスト展』を開催予定!
去年発刊したZINE12冊をまとめて収納出来る2016イヤー・ボックスも作成中ですので、今後のミッドナイトストアー情報もお見逃しなく!

 

商品のご購入はこちらのショップへ!
ミッドナイトストアーミッドナイトストアー

 

いま、デザインフェスタやグループ展などで注目を集めているイラストレーター わごうさおりのオフィシャルショップがJamaruにオープンしました!

ほんわかとやわらかいタッチで描かれる愛らしいキャラクターは、イラストレーションだけに留まらず立体作品になったりアニメーションになったりと大活躍!

今回オープンした「OCHOCO WAGON」では、おちょこかたてに 絵を描き、ものをつくるひと。というキャッチフレーズの彼女のもと、「みてわかる おいしい おさけ」をテーマに、日本酒の味をイラストを用いて表現し、そのお酒の持つ「本質」を伝えるオリジナルグッズを販売しています!

現在発売中のアイテムは「おちょこわごんアートキャンバス作品」「おちょこわごん缶バッジセット」「おちょこわごんランチバッグ」

アートキャンバス作品「echigo」アートキャンバス作品「hinotori」アートキャンバス作品「yukikura」

飲んだお酒をキャラクターにした「SAKE ART」のアートキャンバスは、A5サイズよりも一回り小さなミニミニサイズで登場!小さいので並べてお部屋に飾ることもできますよ。

おちょこわごん缶バッジセット

缶バッチセットは珍しいスクエア型!
のんべえうさぎ「ぺそ」が千鳥足だったりおつまみに扮したりと盛りだくさんの6コセットです!

おちょこわごんランチバッグ

かわいいおちょこが3つ並んでいるデザインのランチバッグは、小さいながらもマチ広の使い勝手がいいサイズ!お弁当やおつまみを入れてピクニック飲みもいいですね◎

「OCHOCO WAGON」では、今後もおいしくてかわいい仲間たちが続々追加予定となっておりますので、皆さまどうぞご期待ください!

 

SAORI WAGO(わごうさおり)

WAGON WEB http://mokyu-oo.com
SAKE ART http://sakeart.net/
Twitter @wago_sao

 

【展示情報】 サケテン @壌 泡組 Joe awagumi 2017/2/1 ~ 2017/2/28
おいしいおさけを飲みながら おさけのアートを楽しむ のんべえアート展「サケテン」を開催中!
詳しくはこちらへ!

 

商品詳細とご購入はこちらのショップへ!
ochoco wagon

Jamaru『ミッドナイトストアー』にて発売しているミッドナイト・ライブラリー・シリーズの第11弾/12弾を発売しています!今回は諸々の事情が重なり2冊同時の発刊となりましたが、どちらも見応えのあるZINEとなりました。

登場する作家のお二人はどちらもSICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)で山口’Gucci’佳宏さんと出会っているという共通点も!? と、いうことで2冊それぞれをこちらで紹介していきたいと思います。

第11弾は、和田由里子さんのZINE「→」

mns_wadaZ_01

「紙活字®」を自身で開発し、「紙活字®」による作品を発表しているアーティスト / プリントメイカーの和田由里子さん。
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、スイス派タイポグラフィの源流の一つとも言われるバーゼル造形学校に2年在籍し、2009年から「紙活字®」の制作を始めた彼女。現在はPaper Parade Printingのプリンティングアーティストとして紙活字作品制作やワークショップなどの活動を行っています。

そんな彼女が制作した今回発売のZINEは「紙活字®」のタイポグラフィが美しく並ぶ1冊!ディジタル印刷で活版印刷の実物にどこまで近づけることが出来るのかという挑戦でしたが、作家本人も満足の出来栄えとなりました!

mns_wadaZ_02和田由里子「→」mns_wadaZ_03オマケ 紙活字®印刷サンプラー

従来ある金属活字や木活字にはなかった、紙活字ならではの様々なテクスチャが1文字1文字に施されているのでゆっくりじっくりと見て頂きたいです。そして、今回のオマケは和田由里子さん自身が実際に1枚1枚刷ったオリジナルの紙活字®印刷サンプラー!是非活版で刷られたサンプラーとZINEを見比べてみて下さい。

 

続きまして第12弾は、藤田淑子さんのZINE「Ms. Curtain」

mns_fujitaZ_01

ドレープと女性をモチーフに制作を行う美術作家の藤田淑子さん。
鮮やかでハッとさせられる色彩と重なりあうドレープや人物モチーフの作品が印象的な彼女。昨年は第14回グラフィック「1 WALL」入選や「SICF17」出展など、現在精力的に制作活動と発表を行っています。

そんな彼女の制作したZINEは、ドレープの赤と青の色彩が印象的な作品群を掲載した1冊!モチーフとなっている人物の顔に覆いかぶさったカーテンは人が感情を閉ざす様を表しているそうです。MIDNIGHT LIBRARYでは初の横向き縦開きの紙面!作品1点1点をしっかりと見ることが出来るものに仕上がりました。

mns_fujitaZ_02藤田淑子「Ms. Curtain」 mns_fujitaZ_03オマケ 作品クリアミニカード

鮮やかな色彩が特長の作品群は作家本人も納得の発色の良さ。小さなサイズながら、藤田ワールドが詰め込まれた見応えのある1冊となっています!そして、今回のオマケはなんとこのZINEのために描き下ろした絵画作品のクリアミニカード!カードを光にかざすとまた新たな作品の魅力が感じられます。

 

さて、昨年末に販売開始したこちら2つのZINEも力作ですが、2017年これからも素敵なアーティストのZINEを続々と発刊予定ですので『ミッドナイトストアー』そして『ミッドナイト・ライブラリー』を本年もお楽しみ下さい!!

 

商品のご購入はこちらのショップへ!
ミッドナイトストアーミッドナイトストアー

mns_blog

ミッドナイトストアー・企画展のグッズの販売開始!
2016年にミッドナイトストアー主催で行われた3つの展示

吉岡里奈 個展『食と女と女と夜と』(2016年7月5日~11日)
MIDNIGHT LIBRARY the first half of 2016 artists EXHIBITION – ミッドナイト・ライブラリー 2016 上半期アーティスト展 –(2016年9月20日〜25日)
波磨茜也香 個展『AYAKA HAMA AUTUMN/WINTER COLLECTION 2016-2017 – Armpit sweat -』(2016年10月11日〜16日)

こちらの展示会場で販売したオリジナルグッズを、Jamaruでも販売スタートです!

「行きたかったけど行けなかった!」
「あのグッズが欲しかったけど、手持ちが……」
「展示会場ですでに完売だった!」

という皆さん!諦めないでちょっと覗いてみてはいかがですか?

展示会場で完売御礼となってしまった人気グッズも再登場!さらにJamaruでしか購入できないグッズも多数取り揃えております!各作家個性的なラインナップとなっているので、ぜひご覧下さい。

mns_blog_161220c

吉岡里奈 個展
『食と女と女と夜と』

mns_dm_yoshiokamns_blog

2016年7月5日~11日
@HMV&BOOKS TOKYO 6Fギャラリー

食に生きる女たちと夜に生きる女たち、昭和の女の業と欲を描きました。
どうぞ丸ごと喰らって下さいまし。

グッズを見る

MIDNIGHT LIBRARY the first half of 2016 artists EXHIBITION
– ミッドナイト・ライブラリー 2016 上半期アーティスト展

mns_info_0812

mns_blog_0920mns_blog

2016年9月20日〜25日
@HMV&BOOKS TOKYO 6F レジカウンター前 特設スペース

山口’Gucci’佳宏が監修/主宰するインディペンデント・オンライン・アート系ショップ “ミッドナイトストアー” が発行するZINEシリーズ “MIDNIGHT LIBRARY” 2016年上半期に参加の作家6名によるグループ展。
[参加作家]
波磨茜也香 / 吉岡里奈 / オカダキサラ / 長谷川雅子 / 冠木佐和子 / 田島ハルコ

グッズを見る

波磨茜也香 個展
『AYAKA HAMA AUTUMN/WINTER COLLECTION 2016-2017 -Armpit sweat-』

mns_blog

2016年10月11日〜16日
@HMV&BOOKS TOKYO 6F レジカウンター前 特設スペース

2016年秋冬、波磨茜也香の新作展開がスタートします。
「ワキ汗」に魅せられた波磨の温もりが感じられるコレクションです。是非ご覧下さい。

グッズを見る

blog_cal2017

クリスマスも終わり、街角にはお正月飾りが並び始め…
いよいよ2016年の終わりも差し迫ってまいりました!皆さまいかがお過ごしですか?

大掃除、年賀状などなど新しい年を迎える準備も大詰めかと思いますが、Jamaruでは2017年カレンダーの特集ページで各ショップオリジナルのカレンダーを好評発売中です!

ゆるかわいいウォンバット、人気アーティスト、かわいいキャラクター!
自分で絵柄を選んで世界で一つのオリジナルカレンダーを作れるセレクト商品もございます!
個性的で楽しく、他では販売していない特別なカレンダーを新しい1年を過ごすお供にしてはいかがでしょう!

只今2017年カレンダー発売中のショップはこちらの10店舗です!

nagumo_hot_cal2017_03南雲治嘉の元気market park_cal2017_takujo_01パク・ジョンミン
オリジナルフォトグッズショップ
bird_cal2017_01“極彩色”で楽しむ
オリジナルアート・ショップ『BIRD100』
janimal_wombats_2017takujo_01日本の動物園
ウォンバットのなかまたち
nagamine_otokocal2017_taku_01Psychert -Tamami Nagamine- kinprodesign_2017cal_kabe_01Kinpro design butikk mojacookie_cal2017_02もじゃもじゃ工場 ジャマル支店 shogen_cal2017_01SHOGENグッズショップ omochi_cal2017_Cようちえんやさん じゃまるしてん sarahalainn_2017cal_kabe_03サラ・オレイン

特集ページでは各ショップから発売中のカレンダーを一気にご覧頂けますので、是非チェックしてみて下さい!

cal2017_home_bannerJamaru 2017カレンダー特集

readingnote

2016年12月7日にファン待望の3rd Single『花』をリリースし、音楽とファッションのコラボレーション企画を実現するなど、勢力的に活動を続ける大阪出身の4人組ロックバンド『reading note』のオフィシャルショップがJamaruにオープンしました!

ストレートで尖ったギター・サウンドとリアリティのある歌詞。深く沈み込むような空気感の楽曲が〈五月病に効く〉ということで、誰が呼び始めたのか、ネット上では〈五月病バンド〉として話題になった『reading note』

『reading.com』では、そんな彼等のオフィシャルグッズの発売を開始!
ライブ会場では入手できないオフィシャルショップ限定のグッズ展開となっております。

現在発売中のアイテムは「GiGS 2016写真集 Jamaru限定版」「reading note iPhoneケース」

readingnote_gigs2016GiGS 2016写真集 Jamaru限定版

「GiGS 2016写真集 Jamaru限定版」はJamaru限定のモノクロ表紙。
reading noteの2016年ライヴショットが52Pにわたるボリュームでご覧頂けます!
商品ページでは掲載されている写真の一部を公開中なので、ぜひチェックしてみて下さい。

readingnote_ipcase5_03reading note iPhoneケース

「reading note iPhoneケース」はiPhone 5 (5S,SE),6 (6S)対応の各2色展開。
マットな質感のボディーにreading noteのニュー・アイコン。ユニセックスでシンプルなデザインです!

『reading.com』では今後も素敵なファングッズが追加予定となっておりますので、皆さまどうぞご期待ください!

reading note
Web Site http://www.readingnote.net/
Twitter @read_ing_note

 

商品詳細とご購入はこちらのショップへ!
readingnote_header_itemreading.com

nagumo_header

グラフィックデザイナー、アートディレクター、教育者として活躍!

50年のキャリアを持ち、現在も活躍を続ける南雲治嘉のショップ「南雲治嘉の元気market」

昨年もご好評頂いた「人生カレンダーシリーズ」の2017年版が発売開始しております!
今回もデザインと教育の現場で培った生き方から誕生した南雲語録と、明るいイラストが満載の、あなたを元気にするメッセージが込められたカレンダーとなりました。

デザインのラインナップは「元気カレンダー」「前向きカレンダー」「彩りカレンダー」の3種類。
予定を書いたり、目標を書いたり、随所に毎日を元気に過ごす工夫が凝らされています!

nagumo_genki_cal2017nagumo_maemuki_cal2017nagumo_irodori_cal2017

各カレンダー共に、語録とイラスト全30種を自分でセレクトするカスタム商品と、イチオシの語録が掲載されたセレクト版のご用意がございますので、お好きなものをお選び下さい。

カレンダーはあなたの人生の一時を刻むもの。
あなた色で染めた素敵なカレンダーで新しい1年の準備を始めましょう!

 

南雲治嘉の2017年版カレンダーはこちらにて発売中です!
nagumo_header南雲治嘉の元気market

ori de janeiro

女性誌などのカットイラストやルポ漫画などを中心に活動するイラストレーター オリド マキの描く、サンバとブラジルのリオをモチーフにしたイラストグッズショップがJamaruにオープンしました!

毎年浅草のサンバカーニバルに打楽器隊(バテリア)として参加するほど、サンバに魅了されているオリド マキさん。この度オープンの『ori de janeiro(オリ デ ジャネイロ)』では、そんな彼女のオリジナルグッズの販売を開始しています!

只今の商品のラインナップは、トートバッグ(S/M)/ガラス小皿/ステンレスタンブラー(3種)/カードケース(2種) の全4種!

oridejaneiro_bagトートバッグ(S/M)oridejaneiro_glasstrayガラス小皿oridejaneiro_tumblrステンレスタンブラー(3種)oridejaneiro_cardcaseカードケース(2種)

リオの風景やサンバの様子、サンバには欠かせない楽器などが楽しげに描かれたグッズは、3度の飯よりサンバが大好きと公言するオリド マキさんの思い入れがぎゅっと詰まった1品となっています。

タンブラーに描かれたモチーフには、実際にリオで手にしたライブのチケットや現地の新聞などがコラージュされていたりと、リオの陽気な空気と共に今にもサンバのリズムが聞こえてきそうです!

ショップページでは各々の大きな画像もご覧頂けますので、是非覗いてみて下さいね!

 

オリド マキ
Web Site http://oridomaki.com/
LINEスタンプ「サンバ☆スタンプ」

 

商品詳細とご購入はこちらのショップへ!oridomaki_header_itempageori de janeiro

YUNO at Jamaru Shop

ボカロMV作画やコラボTシャツ制作、書籍装画やイベントでのライブペイントなど様々な場で活躍中のイラストレーター ゆののオフィシャルショップがJamaruにオープンしました!

優しいペンのタッチと、鮮やかながら繊細な色使いのイラストが魅力的なイラストレーター ゆのさん。
『YUNO at Jamaru Shop』では、そんな彼女のオリジナルグッズを発売開始しました。

記念すべき第1弾は『「赤と君」ステッカーセット(8枚)』

yuno_sticker_01yuno_sticker_02

こちらのステッカーは「赤の似合う君、君のための赤、」をテーマに書き下ろした8枚となっており、Jamaru Shopだけのオリジナル商品です。

印象的な赤と黒のコントラストが美しい仕上がりとなっているので、是非実物を見て頂きたいと思います!

今後も素敵な商品が追加予定となっておりますので、皆さまご期待ください!

ゆの
Web Site http://yuno.jpn.com/
Twitter @_emakaw
※ 2016/11/26・27デザインフェスタvol,44巨大ライブペイントブース【E-415】に出展予定!是非足をお運び下さい!

 

商品詳細とご購入はこちらのショップへ!
yuno_header_page2YUNO at Jamaru Shop